fc2ブログ
埼玉県議会大荒れ事件 今年の夏は暑くて草取りができなかった。赤マンマやオキザリスも。

    わが庭に水ひき草が楚々と咲く 草ぼうぼうを ものともせずに  😊まあまあかな、この短歌

埼玉県議会の最大会派自民党県議団は、小学3年生以下の子どもだけで自宅に留守番させたり、
子どもだけで登下校させることを禁止するなどとする虐待禁止条例の改正案を提出し、
13日の本会議で採決する予定でした。
(集英社オンラインより)

<10月6日>
条例委員会で自民、公明の賛成多数で可決され、来年4月に施行予定という異例のスピードで決まりかけた改正案。
幼い子供が一人でお留守番は虐待ですか?と言う記者の質問に
自民党県議団の田村琢実団長は「もちろんです」と、自信たっぷりに言った。


埼玉県議会のお粗末な事件?は、笑えない。
国会も地方議会も自民党・公明党がのさばってこんなおかしな条例でも、賛成多数で決まっていく。

PTAやお母さんたちが中心で 反対運動が起こり10万人を超える反対署名が集まった。
スピードで決まりかけた改正案はスピードで廃案となった。
埼玉県民すごい‼︎。(でも、この議員を選んだのも埼玉県民ですよ)

<10月10日> 
自民党は条例案を撤回。しかし、「瑕疵はない。言葉足らずだった」自民党田村団長の言葉だ。
これは反省の弁ではなく、言い訳だと思う。

<10月13日>
本会議場。傍聴席から「恥を知れ!」「県民をなめるな!」のヤジが飛んでいた、
その野次に「うるさいなあ」と思っているのだろう自民党立石泰広議長の不服そうな表情から、
内心は納得していないことがわかる。撤回は渋々なのだろう。
なぜか、「思い込み」の行動で罪もない人を殺してしまったという野田市の「福田村事件」を思い出した。

どうぞ拍手とはがき絵、2箇所クリックしてください。できたらコメントも。
お知り合いの方に拡散してくださいますようお願いします‍。
にほんブログ村 美術ブログ はがき絵へ
にほんブログ村 コメント(1)
2023.10.15
コメント記入欄

Re: タイトルなし

ありがとうございます。
水ひき草は赤と白があって、お祝いの花です。だから水引というのだと思います。
我が家は赤だけが咲いています。タネがどこからか飛んできたのかな。
庭は自然に飛んできて咲くのが面白いです。

竜 | 2023.11.10(Fri) 14:09:16 | URL | EDIT

みずひきそう草の短歌はいいですね。
マンション住まいではべらンダで見られない
花だな~。
見てみたいです。お花は大好きですから…。


Macha | 2023.11.09(Thu) 16:28:04 | URL | EDIT